iittala Teemaプレート17cm レビュー – つい選びたくなる器

こんにちは。てつみー (@te23_photohibi) です。

いつだったか、プレゼントでいただいたイッタラ Teemaティーマシリーズの17cmプレート。シンプルながら洗練された造形で、その凛とした佇まいがお気に入りです。

イッタラ Teema(ティーマ) 17cmプレート

もともと器は好きで、このサイズ感のお皿は他にもいくつか持っているのですが、Teemaプレートの出番が圧倒的に多いように感じます。
料理の支度ができたタイミングで、特に意識するわけでもなく、気づけば手に取ってしまっているんですよね…。

不思議な魅力を持った器です。

てつみー

てつみー

この記事では、北欧食器の大定番ブランドiittara(イッタラ)のTeemaプレートの魅力をご紹介します。

Teemaプレートの魅力

この器の魅力を語るにあたり、改めて「どこがどのようにいいのか?」を考えてみました。
5つのポイントでご紹介していきます。

ポイント1. サイズ感がちょうど良い

まずはサイズ感の魅力。17cmという、大きくもなく、小さくもない絶妙なサイズ感は「つい手に取ってしまう」ポイントなのでしょう。

たとえば、朝食にチーズトーストを焼いて乗せても良いですし、小ぶりなチキンと野菜を乗せてランチプレートにすることもできます。

棚の中でスペースを取りすぎることもないので、収納の面でも非常にありがたいサイズ感と言えます。

てつみー

てつみー

ポイント2. どんな料理も受け入れてくれる

お皿のエッジ部分が浅く立ち上がっていて、液状のものもこぼれにくい仕様になっています。

この小上がりエッジのおかげで、カレーライスなんかでも食べやすくなっています。

大きな葉物をき止めるキャパはないので、サラダには向かないかもしれません。

てつみー

てつみー

ポイント3. 汚れの落ちやすさ

Teemaプレートの表面はツルツルとしていて滑らかな質感です。
そのおかげで、少々の汚れなら水だけでも十分に洗い流すことができるんです。

もちろん、油汚れや焦付きなどがある場合は水だけというわけにはいきませんが、食器用洗剤で洗えばスルッと汚れが落ちてくれます。

綺麗に使い続けられるので、気持ちが良いですね!

てつみー

てつみー

ポイント4. 熱いのも寒いのも得意

Teemaシリーズは耐熱性にも優れています。
電子レンジやオーブン、食洗機に入れても問題なく使うことができますし、冷蔵庫に入れて保存に使うことも可能。

日常のさまざまなシーンでの使用に対応できますので、使い勝手が抜群に良いです。

てつみー

てつみー

ポイント5. シンプルすぎるデザイン

どんな料理や食卓にもマッチする、シンプルで洗練されたデザインも魅力です。

料理の美味しさは、視覚的な効果も相まって増幅するそうです。

てつみー

てつみー

デザイナーのカイフランクいわく、「必要な装飾は色だけ」。そのマインドが、美しくシンプルなデザインを生み出しています。

どんな時でも寄り添ってくれる
万能プレート

イッタラ Teemaプレートのご紹介でした。
和食でも洋食でも、Teemaに盛り付ければキリッと引き締まった料理に見えてくるので不思議です。

ホームパーティで気取りたい日も、サクッと食事を済ませたい忙しい朝にも、ピッタリと寄り添ってくれる魅力的なプレートです。

一家に一皿あると、重宝すること請け合いです。
ぜひ、食卓に仲間入りさせてみてください。

結婚祝いや新築祝いなどで、大切な人にプレゼントしても喜ばれます。

てつみー

てつみー

それでは、また。

こちらの記事もどうぞ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA