【超簡単】テレビに貼れるLEDテープライトがすごい!使い方のコツを解説します。

アイキャッチ

こんにちは。てつみー (@te23_photohibi) です。

最近、DIY番組などで注目を集めているLEDテープライト。
行きつけの立ち飲み屋さんが、カウンターに仕込んでライトアップしているのを見て猛烈に真似したくなりました。

なんか未来空間っぽくてかっこいい!
しかも、めちゃくちゃ簡単に設置できるらしい?!

てつみー

てつみー

ということで早速導入してみたところ、部屋がなかなか良い感じの雰囲気に仕上がりました。

f:id:teppex0412:20210223192739j:plain
テレビの裏にLEDテープライトを仕込んでみた。

今回は、手軽に部屋をオシャレにできるLEDテープライトの特徴と、使い方のコツ(ポイント)をご紹介します。

この記事の概要
LEDテープライトを使うとどんな部屋にすることができるのか?実際に試してみたのでレビューと共に使い方のコツをご紹介します。

LEDテープライトってどんなもの?

そもそも、LEDテープライトって何?という方のために、どのようなものか解説します。

f:id:teppex0412:20210223200611j:plain
LEDテープライト

照明器具としてのLED電球は日常生活でも使う機会が多いので、なんとなくイメージできると思います。

LEDは別名「発光ダイオード」といい、もともとは電子分品の一種なのですが、電圧を加えると発光する特性を持っています。

f:id:teppex0412:20210226011628j:plain

その「小型の発行ダイオード」がたくさん連なってテープ状になったものがLEDテープライトとして販売されているのです。

LEDテープライトの特徴

LEDテープライトは以下のような特徴をもっています。

  1. 設置が簡単
  2. 種類が豊富で安価
  3. 調光・調色・点滅が可能
  4. 省エネだから長寿命&経済的

特徴1. 設置が簡単

LEDテープライトは加工がしやすく、DIYを楽しむ人たちに人気の高いアイテムです。
商品によってはハサミでカットできるようなものもあり、設置は両面テープで貼り付けるだけ。

誰でも簡単に、あらゆる場所に取り付けられるので、DIYアイテムとして注目されているのです。

特徴2. 種類が豊富で安価

LEDテープライトは種類も実に豊富です。
Amazonで物色してみると、出るわ出るわ大量のLEDテープライト。

f:id:teppex0412:20210226012322j:plain
Amazon 公式ページより引用

こんなにも種類があるとは…。

金額的にも1,000〜3,000円くらいで買えるので、とってもリーズナブル!手軽にチャレンジすることができる点も魅力的です

特徴3. 調光・調色・点滅が可能

発光ダイオードは光のコントロール性能が高く、色や明るさを自由に変更することが可能です。

f:id:teppex0412:20210226012111j:plain
LEDは色や明るさを自由に調整することが可能

同じテープライトでも、様々な色や明るさに変更することができますので、気分に合わせて演出を変えることができます。

特徴4. 省エネだから長寿命&経済的

LEDは発光効率がよく、省エネで寿命が長いという点も特徴です。
よく、白熱電球とLED電球で比較されるのですが、両者の寿命の違いは約40倍と言われています。

POINT白熱電球の寿命が約1,000時間、LED電球は約40,000時間。LED電球の方が40倍も長持ちします。

もちろん、省エネなぶん経済的でお財布にもやさしいんです。電気代を抑えながらもオシャレできる点は、かなり嬉しいですよね。

今回購入したLEDテープライト

今回、僕が購入したのがこちら。Lepro Alexa LED テープライトというものです。

この商品の特徴をご紹介していきます。

特徴

f:id:teppex0412:20210226014353j:plain

LeproのLEDテープはホームアシスタント(GoogleホームやAlexa)で音声操作を行うことができます

「Alexa、電気をつけて!」で点灯するわけですね。

また、LEDテープを自宅のWi-Fi(※2.4GHzのみ)に接続することができ、スマホアプリと連携させることで、幅広い調光・調色の操作が可能。
セレクトできる色数はなんと1600万色!驚異的な数です。

もちろん、Wi-Fiがなくても直接操作できるコントローラーも付属していますのでご安心を。

f:id:teppex0412:20210226014913j:plain
直接操作できるコントローラー

早速設置してみた!

箱を開封すると、このようなものが同封されています。

f:id:teppex0412:20210226015203j:plain
同梱品:コントローラー(USB 2.0、1m)、テープライト(約50cm)X4本、連結ケーブルX3本

50cmのものが4本入っていますので、今回はテレビの背面をぐるっと囲むような形で貼り付けました。

f:id:teppex0412:20210226020303j:plain
テレビの背面を囲むように設置

テープライトの裏面には3Mの強力両面テープが付いていますので、設置したい場所にペタペタ貼っていくだけ

f:id:teppex0412:20210226015717j:plain
3Mの強力両面テープ付き

USBの電源ポートが付いていますので、テレビ背面のUSB端子に差し込めば設置完了!

f:id:teppex0412:20210226021015j:plain
USBの電源ポート

ひとりで作業して、30分くらいの作業時間でした。

力仕事も必要ないので、楽勝です!

完成図

そして、完成した様子がこちら。

f:id:teppex0412:20210226020535j:plain
LEDテープライト設置完了

す…すごい! 部屋が一気におしゃれなバーのような雰囲気になりました。

前述の通り、光の色や明るさは調整可能ですので、気分に合わせてさまざまなムードを楽しむことができます。

f:id:teppex0412:20210226012111j:plain
調色で色を変えると様々な雰囲気に。

使い方のコツ

LEDテープライトを設置する際、1点だけ抑えておきたいコツがあります。
それは「光源が直接見えないように設置する」ことです。

LEDの光は明るく、目に直接入ると眩しくて落ち着きません。
間接照明のようなイメージで、ソファの下や棚の裏に設置するといい感じのムードを演出することができます。

テレビの裏面も、間接照明のような効果を得られるのでおすすめです。

いろいろと用途が広がりそう

簡単に部屋をオシャレ空間にしてくれる、LEDテープライトのご紹介でした。
改めて特徴をまとめると、次のような感じです。

  1. 種類が豊富
  2. 値段が安い(1,000〜3,000円)
  3. 設置が超簡単
  4. 部屋がバーのようなオシャレ空間に
  5. 光の色や明るさを自由に調整可能

今回はテレビに貼って使いましたが、アイデア次第でかなり幅広く使うことができそうですよね。

ソファやテレビ台などの大型家具に仕込んだり、棚に設置してお気に入りのコレクションをライトアップしたりしてもカッコ良さそう。

お家時間も増えてテンションの上がる部屋にしたいけど、何をすればいいかわからない!という方にもおすすめです。

お手軽に挑戦できますので、是非とも試してみてください。
それでは、また。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です