photohibi

カメラと写真と日々のブログ。

Photo & Camera
Travel & Food
Lifestyle & Culture
Other

【大阪/穴場】海遊館近場のおすすめランチ!築港麺工房で美味しいうどんをいただきました!

こんにちは。てつみー (@te23_photohibi) です。

Osaka Metro中央線の終着「大阪港駅」。
先日、撮影で訪れた際にランチするお店がなくて困っていたのですが、被写体をしてくれた女性が「おすすめのうどん屋さんがある!」と教えてくれたので行ってまいりました。
それがこちらの築港麺工房(ちっこうめんこうぼう)というお店。

築港麺工房フラッグ

築港麺工房

 

 

 

一見「えっ、これうどん屋さん?!」って感じの外観なのですが、実は味も雰囲気も抜群に良い、大満足のお店でした。
本日は大阪港エリアでのランチにおすすめの築港麺工房 本店のご紹介です。

大阪港駅は「海遊館」の最寄駅ですので、お出かけの際のランチにもおすすめです!

 

築港麺工房とは?

大阪市港区に本店を構える「天然だしと自家製麺のうどん屋さん」。
老舗鰹節屋「山長商店」の出汁を使用した絶品うどんを、おしゃれでかわいいレトロモダンな店舗で味わうことができます。

MEMO山長商店は加工昆布、削節、天然昆布などを製造する大阪の企業。安政元年(西暦1854年)に和歌山で創業し、150年以上も愛され続けています。大阪の「本町製麺所 本店」や恵比寿「うどん山長」などの有名店舗を手がけています。

中之島ダイビルにも店舗がありますが、行くなら絶対に本店がおすすめ!

こちらの店舗も山長商店のプロデュースによるものです。店内のメニューにはこんな能書きが。

築港麺工房は、近年のご家庭の食卓や外食においても、化学調味料であふれただしが使われていることを憂い、1人でも多くの方々にほんまもんの「天然だし」のおいしさを楽しんでいただきたい。そして大阪のだし文化を世界中にお伝えしたい。その切なる想いから、天然だしを使ったおうどんをご提供させていただいているお店です。(一部筆者による編集あり)

 

レトロでおしゃれな店舗

まず驚くのがその外観。ベイエリアに突如現れるレトロビルは雰囲気満点です。

築港麺工房の外観

築港麺工房の外観

築港麺工房の外観

建物入り口の小さな階段を登ると店舗への扉があります。

築港麺工房 扉

築港麺工房 扉

扉に施されたロゴもかわいいデザイン

中に入ってみると店内はこのような様子です。奥の厨房ではスタッフさんが一生懸命調理している様子が伺えます。

築港麺工房 内観

築港麺工房 内観

店内の様子

 

 

 

注文は食券スタイル

店内向かって右奥にある券売機で食券を購入します。メニューもかなり多く、充実しているので迷ってしまいます。

券売機

メニュー

券売機で食券を購入

スタッフの方に食券を渡すと、木札の整理券を渡されます。

木札の整理券

自分の番号が呼ばれるまで楽しみに待ちます。

 

今回食べたメニューはこちら

今回、僕はクリーム系の「温玉豆乳カルボナーラうどん(950円)」をいただきました。

温玉豆乳カルボナーラうどん

温玉豆乳カルボナーラうどん(950円)

クリーミーで濃厚なお出汁がしっかりと麺に絡み、やさしい味わいでとても美味しかったです!
一緒に訪れたメンバーは下記のラインナップ。

薬膳鶏天カレーうどん

薬膳鶏天カレーうどん(950円)

釜揚げしらすご飯

釜揚げしらすご飯(400円)

炙り鴨うどん+温玉ご飯セット

炙り鴨うどん+温玉ご飯セット(1,100円)

全部美味しそう!非常にクオリティの高いおうどんでございました。

 

セルフでルイボスティーが飲み放題

飲み物はセルフサービス。ルイボスティー or お水は飲み放題ですので、お好みでどうぞ。

ドリンクコーナー

セルフのドリンクコーナー

このルイボスティーがまた美味しくて、ガブガブ飲んでしまいました(笑)

 

築港麺工房の営業時間

営業時間は下記の通りとなっています。僕が訪れたのは週末のお昼間でしたが、そこまでダダ混みはしていませんでした。

営業時間
月曜〜日曜 11時00分~20時00分

 

築港麺工房へのアクセス

築港麺工房へはOsaka Metro中央線「大阪港駅」が最寄になります。

住所 大阪府 大阪市港区 海岸通 1-5-25 築港ビル 1F
交通手段 ・Osaka Metro 大阪港駅1番出口より西へ279m
・市バス 天保山(終点)下車 南へ50m 大阪港駅から413m

まとめ

おすすめのうどん屋さん「築港麺工房 本店」のご紹介でした。
とても素敵な空間で美味しいうどんを楽しむことができます。
海遊館にお出かけでの際にはぜひランチで立ち寄ってみてください〜!
それでは、また。

 

 

 

こちらの記事もどうぞ 

www.photohibi.work

www.photohibi.work

www.photohibi.work

www.photohibi.work