photohibi

カメラと写真と日々のブログ。

Photo & Camera
Travel & Food
Lifestyle & Culture
Other

【GWどう過ごす?】おうち時間を楽しむアイデア集とゴールデンウィークの過ごし方まとめ

こんにちは。てつみー (@te23_photohibi) です。

今日から本格的に始まるゴールデンウィーク(以下、GW)を前に、緊急事態宣言が1ヶ月程度延長される方針が発表されましたね。
本来であれば、旅行や帰省などを楽しみしていた方も多いと思いますが、今年は例年通りというワケにはいかなさそうです。

僕もこのGWは引きこもりの予定です(涙)

 

「大型連休だけど家から出られないし、やることがない…」
「外に出られずストレスが溜まってきた。」
「家族がずっと家にいるから、逆にやることが増えた!」

などなど…。
自宅待機にも疲れが見え始める中、世の皆さんは日常をどのように過ごしているのでしょうか。
今回は、おうちでの時間を豊かにしてくれる素敵なアイデア集をご紹介します。

 

 

1. 読書をする

忙しい毎日を過ごしていると、なかなか本を読む時間もありませんよね。
いつか読もうと思って買った本が、たくさん溜まっている方も多いのではないでしょうか。
この機会に「積ん読つんどく」タワーに積まれた本を一冊ずつ読破してしまうというのもいいかもしれませんね。

読書するならKindle Unlimitedがおすすめ!

f:id:teppex0412:20200502174324j:plain

Amazonが提供しているKindle Unlimitedキンドル アンリミテッドなら、対象の電子書籍が月額980円で読み放題です。
サービスを利用するために月額費はかかりますが、それ以外は特に費用は発生しません。
品揃えもかなり豊富で、文庫・雑誌・マンガ・ビジネス書などなど、200万冊以上の電子書籍を定額で楽しめます。

5月6日までキャンペーンを開催中!

しかも、今なら3ヶ月間 299円でサービスを楽しめる超お得なキャンペーンを開催中です。
通常価格は3ヶ月で2,940円(月額980円)なので、この金額は破格も破格ですね!

僕は随分前から利用していますが、どうせならこういうタイミングで登録すればよかった…(笑)

また、30日間であれば無料でKindle Unlimitedの全てのサービスを使うことができますので、いきなりお金を払うのはちょっと…という方は無料お試しから始めてみてください。

f:id:teppex0412:20200502180608j:plain

 Kindle Unlimitedはこちらから

 

カメラ・写真関連のおすすめの本はこちら

僕がこれまで読んできた「カメラ・写真関連」の書籍をご紹介します。
一部、Kindle Unlimited未対応のものも含まれていますが、実物の本や電子書籍版を購入することもできます。

写真総合/岡嶋 和幸 著

写真家・岡嶋 和幸さんの書籍。
その名の通り、写真に関するあれこれが全て詰まった教科書的な1冊です。
発売されたのは2017年と少し前になりますが、時代に関係なく役立つ知識が紹介されていますので、写真に興味がある方はぜひ一度読んで欲しいです。

カメラはじめます/こいし ゆうか 著

カメラ入門書の決定版ともいえる1冊。初心者の方におすすめです。
こいしゆうかさんのかわいいイラストで描かれたマンガも相まって、とにかく、マジで、わかりやっす〜い本です。
カメラのことがさっぱりわからない!という方はとりあえず読んでみてください。

「ポーズ・光・色」が最高の表情を作り出す ポートレート写真術

こちらは少し中級者向けの書籍。
9名の人気カメラマンが、ポートレートの作例とともに様々なテクニックを紹介してくれています。
モデルとのコミュニケーションの撮り方や、スマホを使ったおもしろいテクニックなども紹介されていて勉強になりました。

 

 

 

2. 映画・ドラマを観る

最近では、ネットを使って映像配信をするサービスも増えてきました。
家でやることがなくてお困りの方は、この機会にドラマの一気見や、気になっていた映画を見てみるものいいかもしれませんね〜!

 

おすすめの動画配信サービス

一口に動画配信サービスといっても、各社で特徴や見られる作品はさまざま。
特に人気の高いものをいくつかピックアップしてみました。

Netflix

f:id:teppex0412:20200502210035j:plain

地上波では方法できないようなちょっと過激な番組なども配信している、もっとも見応えのある配信サービス。
月額800円(ベーシックプラン)〜1,800円(プレミアムプラン)で視聴することができます。
プランによる違いは主に画質視聴可能なデバイス数です。
オリジナル番組や人気の高いコンテンツはだいたいNetflixに多いのではないでしょうか。

 Netflixを見てみる

 

hulu

f:id:teppex0412:20200502210957j:plain

こちらも人気のオリジナルコンテンツが多い動画配信サービス。
月額1,026円でデバイス数の制限なく使えることが魅力です。
また、2週間の無料おためし期間がありすので、まずはそちらからはじめてみるといいですね〜!

 huluを見てみる

 

U-NEXT

f:id:teppex0412:20200502211834j:plain

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで180,000本以上を配信しているサービス。(これは同系統のサービスの中では最多数のようです)
U-NEXTの特徴は、動画だけではなく雑誌や漫画も見られるというところです。
ただし、月額料金は1,990円と他のサービスよりも少し高め。
毎月1,200円分のポイントが付与され、それを使って新作映画やNHKオンデマンドの作品をみることができますので、元は簡単に回収できそうな気もしますね!
31日間の無料トライアル期間がありますので、こちらも一度ためしてみるのがおすすめです。

 U-NEXTを見てみる

 

3. 料理を頑張ってみる

f:id:teppex0412:20200502221828j:plain

家でおとなしくしていてもなぜかお腹だけは空いてくるんですよね〜。
まぁ、生きているという証拠なので、こればっかりは仕方ないです(笑)
せっかく家にいる時間が長くなったので、久しぶりに自炊などに挑戦してみるというのもいいかもしれませんね!

最近ではクックパッドだけではなく、いろいろなレシピサイトも充実していますので、そういったところで情報を仕入れて色々な料理にチャレンジしてみるのもいいですね。

bluelog-note.com

 

宅配食材が便利そう

こんなご時世なので出来るだけ外出は控えていますが、どうしても食材だけは買い出しにいかないといけないですよね…。
とはいえ「やはり外に出るのは気がひける」という方や「買い出しにいくのが面倒臭い」という方には食材の宅配サービスが便利そうです。

僕もちょっと興味があるんですよね〜。

宅配食材を申し込めば、わざわざスーパーまで買い物にいかなくても自宅まで食材を配達してくれるので、共働きで買い出しに行く暇のない人や家事の時間を少しでも確保したい人にはおすすめだと思います。

僕はシンプルに買い出しが面倒臭いという理由でいいなぁと思っています(笑)
お子さんのいる家庭とかだとめちゃくちゃ助かるのではないでしょうか。 

おすすめの宅配食材サービス

食材の宅配サービスをいくつか調べてみました。
その中でよさそうだなと思ったおすすめのサービスをいくつかピックアップしています。

坂ノ途中

f:id:teppex0412:20200502195146j:plain

関西を中心に約200軒の農家さんたちが育てた野菜を扱っている「坂ノ途中」というサービス。
「100年後も継続していける農業」をテーマに掲げ、均一化されたスーパーの野菜とは違う、農家さんのこだわりを大切にした農作物を取り扱っています。

なんだか、それだけでもオーガニックで良い農作物という感じがしますね。

 

らでぃっしゅぼーや

f:id:teppex0412:20200502204215j:plain

こちらは有名な食材宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」です。
旬を迎えた食べごろの野菜や果物を詰め合わせたおまかせセットが人気。
お一人様1回まで、1,980円(送料無料・税込)でおためしのおまかせ野菜ボックスを注文できるようですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

 

4. 体を鍛える、運動不足を解消する

外出できず家にこもりっきりでいると身体が鈍ってきてしまいますよね。
どうせ暇があるのであれば、せっかくなので体を鍛えてみるのはどうでしょうか。

スマートな体になれば自身にもつながりますし、免疫力も上がるので一石二鳥です。

かくいう僕は、最近朝イチの筋トレにハマっています。

自宅でも簡単にできるトレーニング方法

僕が最近実践しているのは、芸人のなかやまきんにくんが配信しているYoutubeチャンネル「ザ・きんにくTV」のトレーニングメニューです(笑) 

ふざけた感じでやっているのかと思いきや、案外まじめにトレーニング方法を教えてくれるのでめちゃくちゃ勉強になっています。

毎日、長時間の座り仕事で身体が完全に鈍っていたので、これがなかなかきついんです(笑)

腹筋を割るためのトレーニングがおすすめ

憧れの割れた腹筋を手に入れるべく、最近覚えたのが「バイシクルクランチ」というトレーニング。

これが見た目以上にきつくて、かな〜り腹筋を追い込んでくれます。
ザ・きんにくTVでは、バイシクルクランチを含めた3分半の腹筋割りトレーニングメニューを下記の動画にまとめてくれています。

これをこなした後は、しばらく何もできなくなります(笑)
夏に向けて体づくりと免疫力UPを目指して頑張ってみるのもいいですね〜!

 

 

まとめ

外出ができないGWを充実させるための、おうちじかんの過ごし方まとめでした。
明日以降やることがなくて困っているの参考になれば幸いです。

1. 読書をする
2. 映画やドラマを観る
3.料理を頑張ってみる
4. 体を鍛える、運動不足を解消する

まだまだしばらくは自宅待機が続きそうですが、元気に過ごせることがなによりも大事です。

この自粛ムードが明けた暁には思い切り出かけたいものですね〜!

それでは、また。